桃源郷

コンテンポラリ-な日々のぼやき。

2005年08月

みかづきー!3

鉄鋼機ミカヅキをまたビデオで借りてきた

シリーズ6作のうち3作目でしばらく止まってたんだけど思い出したように借りてみたら前までのストーリーがおぼろげ・・・やっぱシリーズものは続けて観ないと面白さが半減

滅多にビデオ屋に置いてないから観れてないっていうのもあったんだけどね

このミカヅキってのはすんごいお金かかってるわりに本当にみんなに知られてないのが凄い

戦隊物を好きな人じゃないと絶対に知らないんだろうなぁ。

さらに面白いとも思わないんだろうなぁって思うから決してお勧めはしません

でも近くのビデオ屋にあるかどうか探して観てください。もしあったらチェックしてみてください。

もしかしたら新しい世界が開けてくるかもね

WS終わって翌日な今日

何だか得たものはあったけどわかんないままの事も沢山残るWSだった
 
そんな簡単にわかってたまるか、と思う反面、自分の未熟さというか頑なさというか、才能のなさというかに悔しさたっぷり
先生のレッスンに続けて行ったら得られるものなのかも疑問
これって元から持っているものがなければダメなのかとか人に教わって得るものじゃないんじゃないかとか思っとります
 
別にレッスンを否定してるわけじゃないの。ただMっけで出来なかった事が悔しくてレッスンに行くのもどうなのかということと、自分の思い一つで変わってくるかもしれないからそれを一年後でも見てもらった方がいいのかもって事だったり
 
ちなみに得たと思ってる事は自分の動きを疑う事なんだけどこれも良い方に行くのか悪い方に行くのか・・・
自分で自分が踊ってるとこ見れればいいのになぁ
 
 

ワークショップ中です。

公演もしばらくなくて今ワークショップ受けてます
即興のワークショップで毎日毎日葛藤というか苦悩というかある意味全然楽しいってもんではない
私にとっては泣きたくなるくらい凹んだりもしている
 
でも今回は死にたくなるくらい凹みたくて受けてるっつうか、それでもいいって思って受けたものだったけど・・・やっぱり凹むのは辛い
辛いのをある程度乗り越えられないと詳細は書けないもんだなっと
何か見えて来るものがあったらまた書きます
 
今日の帰りは嵐でびっちょびちょで、さらにグラグラする心を奮い立たせるのに大変でした
 

そして麻布ディープラッツの公演も立て続けに終わり

観に来てくれた方有難うです・・・しかし大半の人に会えなかったのが悲しい
アフタートーク前に帰って行かれた人たちが多くてね、私たち日本のダンサーは舞台上にはいなかったからね。
 
実はその間ロビーでビール3本頂きましたので、最後に紹介しますって突然言われて舞台に上がった時はむ出来上がってました〜
もう1つ実は本番前から本番中もトラブル続きでしたでも公表することは出来ませんのでトラブルの内容を聞きたい人は個人的に聞いて下さい
 
私らはともかく?インドネシアのダンサーたちはすごいかっこよかったぁぁぁ
観れて、一緒にやれてよかった
あれは血だと絶対に真似出来ない動き、雰囲気だなって思った
ダンスは言語が違くても関係ないからね
 

まずは佐倉の美術展終了!

観に来ていただいた方、遠いとこ有難うございました
 
5日の公開リハーサルから6日の本番まででものすごく変わったから両方観たらまた面白かったかなと思います
とにかく5日は現場に入ってはじめてのリハだったから空間の違いで作品が変わってしまって、今まで良かったと思うことがすべてなくなっちゃったからどうしようかと思った
音響がうまくいかなかったのもあるけどそれだけじゃなく、空間の違いでこんなに作品変わるなんて思わなかったから正直どうしようかと思った
公開リハは観てる側にはどう感じたのかは正直不明・・・狙っていた緊張感は無かったと思うけど・・・
 
本番はかなり変えたから緊張感のある作品になったと思う
その後のアフタートークでお客さんに質問攻めにあって逃げ出したかったぁ話すのは苦手っす
 
一番驚いたのは美術展の関係者だと思っていた写真撮ってた人がクロイツ(私が教えをやってるスタジオ)のHP管理の人だったことかな〜後々写真がクロイツのHPに載るかもね
 
 
livedoor プロフィール

『桃源郷』 岡田桃園

うむむ、歳を重ねるということは面白いものです。37にして流されるままに、たゆたうことに興味が…力を抜くために必死に努力っっ!!肌だけはパンパンっに張りつめていたいけど。
毎年の目標は遅刻をしないことです。

記事検索
twitter
Mobile桃源郷
QRコード
真面目なプロフィール

岡田 桃園 Momoe Okada

4歳よりダンスを始める。能美健志、望月辰夫、平林和子(ジュリアード音楽院教授)、柳瀬真澄に師事。コンテンポラリーダンス、クラシックバレエ、コンポジション(振付法)を学ぶ。

00 年より創作活動を開始、また同年より「クロイツ・ダンスアート」にて講師を務める。
01 年〜03年「能美健志&ダンステアトロ21」にダンサーとして参加。フリーでの活動を経て08年に復帰し、現在に至る。


幅広いジャンルの公演に出演する他、振付家としては06年「うぶ毛渦巻き桃ダンス『桃源郷』」公演を主催。アートヘアショー(アグレックス主催Motivation準優勝)、劇団TEAM「JAPAN Spec.」、子供アイドルグループ、コンクール等の振付、またライフワークとして「即興によるソロダンスとギター」の単独ライブを定期的に行っている。



舞台だけではなく古民家やライブハウスなどでのパフォーマンスや、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションを行いながら、シュールでメランコリックなファンタジー世界を創るため活動していきたいと考えている。


【 近年の主な出演 】

「Chopiniana」(振付:中野真紀子 群舞奨励賞受賞作品 新国立劇場主催「DANCE EXHIBITION 2006」、「EXHIBITION 2006 in TOYAMA」など)

「今日の踊り」(振付:山口夏絵 「Asia TRI 2007」in INDONESIA)

「鳳凰伝説」(振付:上田遥 主演:東儀秀樹、舘方比呂一 @THEATRE1010 2007年 )

「れもん」(開桂子公演 @セッションハウス、2008年)

「En el infierno de Dante〜白いバラ〜」(振付・演出:Carmen Werner @Bank ART StudioNYK、2009年)

【主な振付作品】


「フタバアオイ」(「Direction」「Individual」「桃源郷」にて、初演2002年)

「秘密」(「Direction」「桃源郷」にて、初演2004年)

「饒舌な皮(誠実な肉)」(「桃源郷」「WILL」「デザインフェスタ」にて、初演2006年)

「七夕」、「くりすます」(お題即興作品)

「即興によるダンスと即興による音楽」(ソロ即興ライブ)





livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
RSS
  • ライブドアブログ