桃源郷

コンテンポラリ-な日々のぼやき。

2008年04月

隠れ人見知り

風邪は1日本気で寝込んだら、かなり良くなりまして
咳も出なくなってきた!

これで6月の本番は咳で困ることはなさそうで
ほっとしておりやす。。


で、1年ぶり?ミクシーのマイミクでも増やそうな気分

ちょっと引きこもりだったのかも

なにげに知ってる人を見つけてもシカトしてたのだったり


結構じぶんからお願いするのって迷う時期あるのよね
別に大した意味はないんだけどさ

隠れ人見知りな桃園です。。。

ごほっ

ここ1〜2年くらい咳が止まらないのれす
原因は酒?!
自分では仕事で喋りっぱなしが、もともと弱いのどに
負担をかけてると勝手におもってるんだけど

そんななか風邪をひきまして
久々に寒気と節々の違和感が。。。

仕事もリハも休む気はゼロだけど

とりあえずゆっくり寝ます霧

観れる!これで観れる!!

6月の舞台のリハが始まりましたぁ

久しぶりに過去同じ舞踊団だった仲間達と一緒
うーん楽しい
仲間っていいなぁ
まあ後でこんな呑気なこと言ってられなくなるんだけど
もめる事も多々あるし、自分が勝手にイッパイイッパイとかね。。

再演ってことでDVDをみながら振りおこしからスタートっす

リハ始まる前にDVDもらってたから
スタジオの近くの行きつけのカフェ(居酒屋?)に
DVDプレイヤーと大きいモニターがあることに気づき鑑賞会。。
と、思いきや振り確認会。。ママ、家のようにDVD何回も使ってごめんね

暗いし5年前だし、誰が誰かよくわからん汗

振りもカウントも複雑。。。

リハ始まってからスタジオでもみんなで何とか解読してってるけど
時間がかかってしょうがない。。

家でやる時間もそんなにないし、カフェで踊るわけいかないし
オイラはウィルコムW-ZERO3で映像を持ち運ぶことにした!

まず映像をWMVに変換できるソフトを入手!
が、ZERO3に変換したの入れたら自動的に画像サイズが縮小されちゃって、超小さいサイズになってもうたっ

ということでtcpmpってソフトをzero3にインストール
お馬鹿なのでインストールするのに2日かかった、、とほほ


でも何とかなりまして、いまじゃ全画面表示でバッチリ観れまっすぅぅ
これで次のリハまでに振りおこし出来そ〜〜

5年前のアタイを観たい方はいつでもどうぞぉ
常時持ち歩いてるからね〜

やっと始まるぅ

今年はほんとのんびりしてまして
来週からやっと6月の舞台のリハがスタート

暇なときにこそレッスン数を増やそうとか
書類を整理しようとか思ってたのに
暇なときほど貧乏なもんで、レッスンはあんまり増やせず居酒屋のバイトを始めてみたり。。オイオイ

書類の整理はちょっとだけしてみたら
いやーすごい量の過去の公演のチラシがあったねぇ
プロフもちゃんと書かなきゃと思ってたんだけど
むむむ無理っ
チラシの整理だけで精一杯っっ汗

正直思い出したくないものもあり・・・

でも一応歴史として保存

まあでもかなりレッスンに集中できて、
身体のメンテナンスも結構出来てよかった!

舞台もいっぱい観にいったしね
友達とも遊びにいけたしね

リハは1作品だけだからそんなに忙しくはないので
しばらくはいいバランスで生活できるといいな〜

ちょい勝ち

3月は舞台が多い

ピナ・バウシュの「パレルモパレルモ」と「フルムーン」やら
日ごろお世話になっている能美夫妻のデュオ、
おまけに新国バレエ「カルメン」と
月末の2週間で4本も観にいってしもうた


ピナは期待通り!パレルモはサイコーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
フルムーンも良かったけど、パレルモのほうが断然好き

能美夫妻は数年ぶりに裕美さん(妻のほうね)を観れて、
すんごい素敵で衝撃っ 裕美さんに涙がうるうる感動っっハート達(複数ハート)

カルメンは。。。バレエっぽくない演出がショボンがく〜(落胆した顔)
コンテっつうか現代舞踊っぽかった
たまにしか観ないバレエは、もっとゴージャスなのが観たい


こんなに観たもんだからウン万円使ったのでしたドル袋

舞台は高いねぇ でもやっぱりナマはいい!


で、10年ぶりに人に誘われ打ってみた
スロで飲まれ、ヒロミゴーは出ず、、、
いや〜久々でまったくわからんのぉたらーっ(汗)

マン負けしてるとこでエバが空いたっ!打たねば!!

これも右も左もわからぬまま
となりのホストらしき兄ちゃんに教えてもらいつつ(恥)
やや連チャン後1箱飲まれたとこで撤退

計算どおりちょい勝ち よかったぁぁ出て あっぶなぁあせあせ(飛び散る汗)


でももう打ちません(たぶん)
舞台観るのも人生もギャンブルみたいなもんだしね
そこに賭けてるから余裕ないもん
あ、でもBIGは買うと思う芽
livedoor プロフィール

『桃源郷』 岡田桃園

うむむ、歳を重ねるということは面白いものです。37にして流されるままに、たゆたうことに興味が…力を抜くために必死に努力っっ!!肌だけはパンパンっに張りつめていたいけど。
毎年の目標は遅刻をしないことです。

記事検索
twitter
Mobile桃源郷
QRコード
真面目なプロフィール

岡田 桃園 Momoe Okada

4歳よりダンスを始める。能美健志、望月辰夫、平林和子(ジュリアード音楽院教授)、柳瀬真澄に師事。コンテンポラリーダンス、クラシックバレエ、コンポジション(振付法)を学ぶ。

00 年より創作活動を開始、また同年より「クロイツ・ダンスアート」にて講師を務める。
01 年〜03年「能美健志&ダンステアトロ21」にダンサーとして参加。フリーでの活動を経て08年に復帰し、現在に至る。


幅広いジャンルの公演に出演する他、振付家としては06年「うぶ毛渦巻き桃ダンス『桃源郷』」公演を主催。アートヘアショー(アグレックス主催Motivation準優勝)、劇団TEAM「JAPAN Spec.」、子供アイドルグループ、コンクール等の振付、またライフワークとして「即興によるソロダンスとギター」の単独ライブを定期的に行っている。



舞台だけではなく古民家やライブハウスなどでのパフォーマンスや、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションを行いながら、シュールでメランコリックなファンタジー世界を創るため活動していきたいと考えている。


【 近年の主な出演 】

「Chopiniana」(振付:中野真紀子 群舞奨励賞受賞作品 新国立劇場主催「DANCE EXHIBITION 2006」、「EXHIBITION 2006 in TOYAMA」など)

「今日の踊り」(振付:山口夏絵 「Asia TRI 2007」in INDONESIA)

「鳳凰伝説」(振付:上田遥 主演:東儀秀樹、舘方比呂一 @THEATRE1010 2007年 )

「れもん」(開桂子公演 @セッションハウス、2008年)

「En el infierno de Dante〜白いバラ〜」(振付・演出:Carmen Werner @Bank ART StudioNYK、2009年)

【主な振付作品】


「フタバアオイ」(「Direction」「Individual」「桃源郷」にて、初演2002年)

「秘密」(「Direction」「桃源郷」にて、初演2004年)

「饒舌な皮(誠実な肉)」(「桃源郷」「WILL」「デザインフェスタ」にて、初演2006年)

「七夕」、「くりすます」(お題即興作品)

「即興によるダンスと即興による音楽」(ソロ即興ライブ)





livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
RSS
  • ライブドアブログ